彼女が真実であり続ける事を知る日。。。

こんばんは。

過ぎ去れば、もはや「閃光」と言えるぐらいに、時間は流れていきます。。。

十一月も、はや最終週。はやはや。。。

更にはもう、月曜日が終わりかけているんですから、このまま一気に月末、さらに年末と、疾風怒濤で持っていかれて。。。過ぎ去れば、「閃光」

 

この週末は、土曜日、日曜日とお得意先のイベントに参加していまして、、、

ホンマにバタバタのうちに今週を迎えてしまいました。。。

こんなたかだか数日の経過の中にも変わりゆく景色があり。。。

毎日、朝の訪れを告げてくれる彼女は、もう朝を告げてくれなくなり。

毎日、僕の仕事っぷりを見守ってくれていた彼女は、もう見つめてくれないわけで。

寂しいですやん・・・

昨年の大晦日に警察の方が当店に来られましてね、、、

「犬がうるさいですよ。」と。。。

確かに彼女はうるさかった!近所の方にも迷惑をかけたのでしょうな。。。

逆に言えば、優秀過ぎる番犬であった、と。

彼女の鳴き声は、彼女の生への渇望であり、生の証であり、「生きる」という真実でしたな。。。

素敵な生き様ですやん・・・

とりあえず、金澤グラッセとして、酒のかなざわを見守ってくれたことに感謝です!!!おーきに!!!ゆっくり寝えや!

 

今夜の金澤家の面々は、ぽわんとしてます。。。

飼い主である社長は、かなり凹んでます。

こんな日もあるということで。。。

 

しかしそれでもなお、日々を営んでいく。。。

いつまでもどこまでも営んでいきますので、またよろしくお願いしますね!

 

さあて、ビールでも飲んで彼女に献杯や!

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。