長月in!

こんばんは。

さいさいさあさあ、9月です!問答無用ですな。

今、店の外に出てやっとこ気付いたのですが、

いつのまにやら鈴虫が全力で鳴いてますな。。。

秋の夜長感が出てきました!

マイホビー「読書の秋」到来です!

酒も食事も美味い季節ですから、仕事後から就寝までのひとときの中身が、より一層充実しますし、「大人ですから!」的なイカした毎日を送りたいところです!

 

最近、「海賊とよばれた男」を読んでいます。

永遠の0とか書いておられる百田作品ですが。

「喜楽長」を醸される喜多酒造社長からお借りしました!

「おもしろいしすごいし勉強になるから!」という事で。

社長のおっしゃる通り、めっちゃおもしろいし、めちゃめちゃすごいので、

とても大好きな作品になりました(これから下巻を読むのですが。)

がしかし、すごすぎて逆に、「僕、もう生きるのイヤや。」って思うぐらいの自己嫌悪、自分の無力さを問いかけられます・・・

おもしろい作品過ぎて、自分の心が疲弊しまくる、という恐ろしい矛盾・・・

でも、この心の疲弊を乗り越えた時にはじめて、この本を読んだ価値が生まれてくるんだろうな、、、と思います。

これから下巻を読む楽しみと心を踏みにじられるだろう恐さを抱えながら、

「読書の秋」に突入したいと思います!

しかしまあ、結果論、「おススメしてくれた喜多社長の優しさ」は、「愛のムチ」だったのか?!と訝しがる今日この頃。。。

 

皆様も素敵な秋の夜長を!!!

今月も気張っていきましょ!!!

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。