2月4日立春

KIMG0402.JPG
こんばんは。
 
見事に雨でしたな・・・
 
雨・・・
 
本日、2月4日立春は、
当店の年間トップ5に入る超多忙日だというのに・・・
でもしかし、気温の方は、例年に比べ暖かかったので、まあ、良かったかな。。。
 
 
前日の「節分の日」(=季節を分ける日)を過ぎ、
寒い季節の中にも少しずつ春の気配を感じはじめる、そんな本日、立春の日。。。
この日は、
当店も参加させていただいている「日本名門酒会」が企画する「立春朝搾り」の出荷日です!
 
先日、このブログでも取り上げた商品です。
 
今一度、紹介しますね!
 
このお酒は、
「そろそろ搾ろうか。」「明日には搾れるだろう」ではなく、
「立春朝搾り」という、その企画名通り、
「2月4日にベストの状態に持ってこなければいけない!」という、
蔵元さんを大変困らせるお酒です。
勿論、2月4日の朝に搾って、瓶詰できしだい出荷ですから、
今朝の蔵元さんに超ハードワークを課すお酒でもあります。
 
僕たち小売店はと言いますと、、、
早朝、ラベル貼りなどのお手伝いをしにいきます。
つまり、小売店に超早起きさせるお酒なわけです。
で、作業終了後お店に持って帰って販売します。
配達希望のお客様、郵送希望のお客様、ご来店されるお客様、贈答用にされるお客様、
それぞれのお客様のご都合に合わせて、商品を販売していきます。
当然、「立春朝搾り」という企画名通り、
朝に仕上がったお酒を当日中にお届けしなければ企画倒れみたいになってしまいますから、
普段マイペースな酒屋さんを馬車馬の如く働かせるお酒なわけです。
 
こうして、朝に造られたお酒が夜には飲めるという、
日本酒好きにはたまらない、格別なお酒が誕生します!
 
さてさて、今年の「立春朝搾り」はどのようなお味に仕上がっているのか?
僕も今から飲みます!超楽しみ!!!
 
ちなみに当店は、
滋賀県の「旭日」と京都の「月の桂」に参加してきました!
 
どっちが美味しいかな?
 
「にごり酒の雄」ともいうべき「月の桂」のお酒は、
うっすらにごってますね!見るからに、らしいです!
 
では、そろそろ僕も晩酌に入ります!!!
 
「立春朝搾り」を手にいれたお客様も、そうでないお客様も、
この一年間、元気に楽しく過ごせる事をお祈りします!
 
一年後、さらにその先も、
「立春朝搾り」にトキメキましょう!!!
 
ではでは。。。
 
おーきにです。。。金澤かどま
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。