春のご予定は?

こんばんは。

今日は随分とポカポカ陽気でしたよ!滋賀県は。。。

意外と花粉の影響も少なく、実に過ごしやすい一日でした!

 

さてさて、、、

いよいよ明日にも春一番が吹くかも?!という事で、待ったなし!春がやってきます!

皆様は花見だとかの予定がそろそろ入ってきているのでしょうかね?!

今年も花見酒を楽しんで下さい!!!

そんな花見の季節にこんなイベントがあります。。。

 

このきき酒会は滋賀県にある、酒類卸問屋のエスサーフさん主催の会です。

つまり、大方の滋賀県の地酒が飲めますし、又、取扱いのある県外の地酒、焼酎なども試飲できるという、世の飲んべえ達にとても親切な会というわけです!

詳しくはエスサーフのHPからどうぞ!

当店でも受け付けておりますので、飲みたくなったら言うて下さいね!

当日いきなり行っても入場できますが、できれば、事前登録して欲しいと、

エスサーフの高山さんが言うてました。。。

 

今年の桜の開花予想は存じませんが、

日取り的には、ちょうど良い頃合いかと思います。

試飲会でお気に入りのお酒を見つけて即購入!そして、琵琶湖畔にて花見酒へとシャレ込みましょうぜ!!!みたいなご予定はいかがでしょう???

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

 

 

 

 

 

 

朝一の贅沢。。。

こんばんは。。。

どうにも体調がすぐれない日々です・・・

花粉のせいかしら?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは萩の露さんの今朝しぼりの案内です。

まだまだ予約受付中ですので、是非ぜひよろしくお願いします!

フレッシュですぜ!

 

 

ちなみに、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは御代栄さんの朝しぼりです!少し前の発売でした。

当日朝に搾られ、その日のうちに飲めるという贅沢を、様々な蔵元さんが届けてくれます!

ありがたや~。。。

皆さんもぜひ、できたてホヤホヤのフレッシュ感を味わってくださいませ!

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

残念・・・

こんばんは。

今日は朝から残念なニュースが飛び込んできました・・・

このブログでも一度お酒を紹介したことがある、大阪の「浪花酒造」が、ルール違反をしたという事で・・・

僕個人、社長と面識もありますし、季節限定のお酒は美味しいな、と思ってましたので、

このような真実を聞き、とても残念な気分です・・・

今後、社会的制裁も受けるだろうし、失った信頼を取り戻す事は、とても大変な事だろうと思います。

きっちりきれいにお尻を拭いて、いつか再び正々堂々と正真正銘の旨酒を造り出してくれるようになることを、切に願います。

現在、当店で取扱いのある、なにわ商品は、

今回の件の対象商品ではありませんが、対象非対象に関わらず、商品は回収いたしますので、なにわ商品をお手元にお持ちのお客様は、ご連絡ください。ご迷惑をかけ申し訳ないですが、よろしくお願いします。

 

ホンマに残念です・・・

 

こんな景気の悪い話が二度と起こりませんように。。。

 

おーきにです。。。金澤かどま

「アサヂヲ」にて。。。

こんにちは。

寒いまんまですね・・・

ホンマに寒い・・・

 

昨日、日曜日という事で定休日でしたが、

当店の月一イベントを開催しました!

今回は、、、

滋賀県大津市の中心街にてお酒造りをされている、

「平井商店」サンにお邪魔させていただき、蔵見学させていただきました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても自然に、違和感なく、商店街の軒になじんだ建物でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの蔵元さんも「The・蔵元!!!」って感じのお蔵でした!

薄暗く、物凄く寒くて。。。

正味、こないだ行った東北4蔵よりも冷えました・・・

琵琶湖の南端に位置する大津市は、

江戸時代、幕府の直轄地であり、琵琶湖を通って北側からお米が集まった場所だったそうで、当時は大津だけで70蔵ぐらいの蔵元があったそうです!驚きです!!!

(現在は3蔵・・・)

で、蔵見学後、近所の焼き鳥屋さんで飲み会!!!

鳥のすき焼き美味し!!!

平井商店サンの銘柄は、「浅芽生(アサヂヲ)」ですが、

早速、今年の新酒もいただきました!

純米渡船、純米吟吹雪、両方、すっきりしながらもたっぷり旨みがあって美味しかったです!!!

入荷しないとな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、ベロベロでご機嫌な平井社長と僕。。。

 

みたいな休日でした!

お客様にも喜んでいただきましたし、楽しかったので、

良い休日になりました!

以上です。

おーきにです。。。金澤かどま 

 

 

なんと!

KIMG0442.JPG
こんばんは。
 
今週も無事に仕事を納めました!
 
お店の方では、、、
僕が出張に行ったり、のんびりブログを更新している間も、
続々と新酒、しぼりたてが入荷しています!!!
更新が追い付かないなあ・・・
 
奈良県の「春鹿」、
春鹿の南都霞酒です!
当然ながら、霞んでます!
しぼりたてのうすにごりのお酒です!
結構、ファンの方、多いと思います!
純米吟醸生酒、お値段3465円となっております!
春の訪れを感じるこの時期にうってつけのお酒です!
フレッシュな旨みを是非楽しんでいただきたいと思います!
 
おーきにです。。。金澤かどま
 

お土産画像7

こんにちは。

今週もはや金曜日。。。

はやいもんで、あと一日頑張れば、ビバ定休日!

さあ、頑張りましょ!

 

東北出張話もいよいよ最終です。

何とかまとめられました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?!?!

見るからに歴史ある蔵元でしょう!

なにやら、寛文元年(1661年)創業だそうです!

深すぎます。。。

宮城県内には、もう二つほど古い蔵元があったそうですが、すでに廃業されたそうで、

この蔵元が宮城県最古の酒蔵です!

「鳳陽」というお酒を造られている、内ヶ崎酒造店さんです。

麹室は貫禄の煉瓦造り!!!

釜やら桶やら、古めかしい物ばかりでした!

社長さんは、「どこまでマジか?」よくわからない独特のリズムで生きておられる方でした。。。

頭上注意、足元注意の中々に冒険心くすぐる蔵元さんでした!

ある意味、一番見ていただきたい蔵元かも。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところがどっこい、こんなハイテク機械が!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瓶詰め工場では、皆さん快調に働かれていました!

 

さすが、

元々は奥州街道富谷宿の本陣でもあったというだけあって、

歴史やら、お金やらの匂いがプンプンしました!!!

当然の如く、蔵元さんは親切丁寧、優しい方々でした!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「歴史ある蔵元にて出張を締める男図」

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

お土産画像6

こんばんは。。。

ホンマ、ナンボ寒いんでしょうか?!

たまらんですな・・・

今日は朝から来客がありまして。。。

先週、出張先の宮城県でお会いしたばかりの、「一ノ蔵」の営業担当の木村さんが、

関西出張ということで、当店も覗きにきていただけました!

営業マンってのは、フットワークが軽いですな~!!!

僕などはいまだ、出張ブログを完結してもいないのに・・・

僕のフットワークが重いのは、、、

、、、まあ、寒さのせいだな。。。

宮城県在住の木村さんをして「無茶苦茶寒い!」と言われるぐらいですからね。。。

寒い!!!

 

さてと、進めましょう、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「真鶴」です!

この蔵元は由緒正しい蔵元さんで、

江戸時代には伊達家のためのお酒造りをされていたそうです!

この辺りは、昔から火事になりやすく、何度か焼失したりもしたそうですが、

それでも昔ながらの雰囲気を持った、貫禄のある蔵元でした。。。

画像にある方が、この蔵の杜氏さんで、The職人って感じがビシビシする落ち着いた方でした。

宮城県の杜氏さんは、南部杜氏が主流だそうで、

この方は、宮城県内唯一の庄内杜氏だそうです。

寒いだろうという事で、ハッピを着せてもらったり、

タンクに貯蔵されているお酒を何種類も飲ませていただいたり、

たくさんお土産をいただいたり!

この蔵元さんもやはり優しくあたたかい、親しみのもてる蔵元さんでした!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「蔵元さんがお酒をすくってる図」

ちなみにお味は、、、

「めっちゃ、美味い!!!」

仕入れます!

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

お土産画像5

こんばんは。

二月も後半にさしかかりまして、

こころなしか、目がかゆくなってきました。

いよいよ、あの忌まわしき者どもが飛来する季節のようで・・・

忌々しい!!!

 

 

さて、と、、、

続けます。

東北地方は宮城県に三日間、蔵元見学に行ってたんですが、

新幹線の車窓からも、移動のバスの車窓からも、

全然、地震の爪痕が見えなかったんですよ。

意外と大丈夫だったのか?それとも二年という月日が復興を推し進めたのか?

どうやら、二年という月日の流れが町々を癒していったようで。。。

なもんで、「普通の町で良かったな。」って思いました。

誰もが普通の日常を過ごしていましたし。。。

ところがやはり、それだけではなかった・・・

まだまだ、厳しいところがたくさんあるようです・・・

僕は今回、石巻地域にある「木の屋石巻水産」を見学しに行ったのですが、

視界に海が見え始めたと同時に、陸地にはゴミの山々、

どれだけ高く積むんだ?と、ツッコミたくなるほど積み上げられた廃車、、、

クレーンがゴイゴイ作業しているんですが、

永遠に終わらないんじゃないか、と思ってしまうほど、

時間軸が無いような殺伐とした光景が広がっていました・・・

昔、テレビでよく見た景色です。

最近

テレビでは全然見なくなった景色です。

仙台市内の景観との、あまりに大きすぎるギャップに物凄く落ち着かない気分になりました。

バスから降りて現地に立ちましたが、

やはり生活感はあまり感じられず、

黙々と復興を進める作業員達の責任感が、この町の空気のようでした。。。

木の屋石巻水産は、目の前が海で、全部、津波に流された、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中身のない、建造物のガラだけが残ってました。

その向かい側には、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

津波も凄いが、人間も凄い。

この日が引き渡し日だったという、真新しい工場が完成してました!

写真からも、津波対策として、土地を高くしているのがわかります。

僕が撮影下手なのもよくわかります・・・

この場所からもう少し山手へ進んだところで、お店を開けておられました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

響きます。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この場所を行きかった多くの人々の優しさ、思いやりがいっぱい詰まった店内風景です。。。

とにかく、人間としての基本線である、「生き続けるエネルギー」をバリバリ感じました!

こうありたい!と思いました。。。

現地の方々も、「まだまだこれから」とおっしゃっていたので、

僕もまだまだ応援していきたい!と思いますし、

もっともっと気張っていかんと!!!

 

今回の出張の中で、酒蔵での勉強とは違った観点からの勉強、経験になりました!!!

これは、大事にしていきます!

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

 

小休止。。。

こんばんは。

昨日の雨もたいがい最悪でしたが、

今日の粉雪まじりの極寒もたいがいでしたな・・・

身体の芯から指先まで完全に冷え切ってしまいましたので、

今夜は、閉店直下でお布団イン!!!

ゆっくり休ませていただきます。。。

おやすみやす。。。

おーきにです。。。金澤かどま

お土産画像4

引き続きまして、こんばんは。

お次は(株)佐浦を訪問しました!「浦霞」を造られている蔵元さんです!

まずは、、、

ちょっとわかりにくいですが、

赤い消火栓とその上の白壁の間に白いラインがひいてあります。

このラインが東日本大震災時に襲った津波の高さです。

一メートルぐらいかな?!

この高さまで蔵は浸水したため、建物や機材の補修、修理に大変なご苦労をされた、との事です。。。

蔵元のある、塩釜市は、江戸時代に伊達藩の海の玄関口として繁栄したそうで、

市内にある東北一之宮、塩釜神社のお神酒を献上する蔵元として、

「浦霞」は繁盛したそうです。。。

お酒、仕込まれてます!

プクプクプクプクと静寂の中で力強く発酵してました!

震災前まではサーマルタンクを使われていたそうですが、

震災後、ステンレスタンクにかえられたそうです。

かなりの上物だそうです!

「僕かて一応作業したぞ図」

 

 

 

 

 

 

 

なんだかとっても雑居感、現場感があって、とても良かったです!!!

そしてやはり、

社長さんはじめ蔵元の皆さんは優しかったです!!!

素敵な蔵でした。。。

おーきにです。。。金澤かどま