春の訪れ!

こんばんは。ちらほら桜が咲き始めて来ましたな。。。 いよいよ滋賀県も春モードです! ここ二日ほど、仕事にプライベートにと、バタバタバタバタしてましたら、案の定、ブログを更新できませんでした…どうにも予定が詰まりまくると、ブログを疎かにしていまいます…この課題をどうにか対処して、末長くテンポ良くいい感じに続けて行きたいもんです。。。 今日からは、プロ野球も開幕です! 更に我が広島カープの対戦カードが常勝ジャイアンツということで。。。しかもTV中継あり!ということで‼ これはもう、ビール片手に観戦ですよ! 早く仕事を終えねば‼‼では皆様、春の訪れに感謝のビールを‼ おーきにです。。。金澤かどま

もう一つの記念酒。

こんばんは。

引き続き、寒い!

寒いんですよ!!!滋賀県。。。

うまい事、桜満開は四月にずれ込みそうな寒さです。

 

さきほど、「浦霞」が届きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浦霞純米生酒です!

こちらは先月、僕が東北出張で蔵元見学した記念酒になります。

勿論、僕かて造りを手伝いましたし、その場でもの凄いアクシデントがあり、

思い出深い見学会になりました!

その時に造られたお酒です。

以前に、「一ノ蔵」から記念酒が届いた時にもアナウンスしましたが、

見学会に参加した関西圏の酒屋は僕だけでした。

ということで、関西圏では、当店でしか手に入らない限定酒になります!

フレッシュでとてもバランスの良い旨酒です!

ご購入いただいた際には、見学会にて起こった物凄いアクシデントの話も土産話として聞いていただきたいなと思います!

ご来店、お待ちしております!

 

おーきにです。。。金澤かどま

無垢の酒。

こんばんは。

また寒い・・・滋賀県。

困ったもんですな。。。

 

今日は無垢の酒の話です。

一年に一度だけの究極のしぼりたてです!

「無垢の酒」は、

その年の米質、発酵状態などを充分に把握し、

酒造りに適した低温で安定した最も寒い季節に仕込みが行われます。そのため、このお酒は、「その蔵の最も美味しい初しぼり」と言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は5蔵元から仕入れました。

「越の誉」「日置桜」「信濃錦」「出羽の雪」「真鶴」

それぞれの蔵元の個性に溢れたそれぞれの究極のしぼりたて!!!

お楽しみ下さい!

 

おーきにです。。。金澤かどま

ただ単純に。。。

こんばんは!一週間無事終了!!!

 

どうでもいい話ですが、

昔、僕が東京に住んでいた頃、偶然でも必然でも芸能人を見かけた時は、

「おっ!」って反応してました。

めっちゃ好きな芸能人の場合は、「うお~~~~っ!」って感じでした。

今日、石山付近を配達していると、唐橋近くの踏切に芸能人がいました。

「ナニ?ノ~~~!ウォ~~~~~~~~~っ!!!」ってビッグリアクションを取ってしまいました・・・不覚にも・・・

「勝俣」という芸能人です。

別に見れて嬉しいとか会いたかったわけでもないのですが、

あまりにも日常的感覚風景からかけ離れた人がいたので、異常なまでに驚いてしまいました。。。

驚きすぎた自分に驚いた・・・っていうどうでもいい話です。。。

何の撮影やろ?

わざわざ滋賀県まで来られるとはご苦労な話です、お疲れ様です。

 

さて、

今日は、このお酒、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩手県のお酒なんですが、

ただ単純に、ただただ単純に、

僕が一度飲んでみたい!と思ったという理由のみで仕入れたお酒です!

どんなお味かしら?

楽しみです!!!

 

楽しみと言えば、明日は休日!

のんびりしたいと思います!

皆様も良い休日を!!!

 

おーきにです。。。金澤かどま

開花したらしいですよ。

こんばんは。

金曜日終了です!

この時間になって雨が落ちてきました・・・明日まで続かなければよいのですが・・・

今日は一日中、桜の開花宣言の話題ばかりがラジオから流れてきてました。

はやいもんで。。。

僕の住む滋賀県南部では、まだそんな感じではないのですが、

まあ、そのうちすぐに咲くんでしょうな。今年も草津川で花見せねば!!!

今年はどの銘柄を花見酒にしようか???

悩んでみますわ。

 

とりあえず今日は、とっても疲れたので、

ビールを飲んでさっさと寝ます!

 

皆様も美味しいビールを!!!

 

おーきにです。。。金澤かどま

「七本槍」を囲いまして。。。

こんばんは。

寒いですやん・・・

気候ってのはどうにもなりませんな。

おかげで花粉症の方が結構、楽だったりもしますが。。。

 

昨日の話になりますが、

真昼間から日本酒の会に参加してきました!

 

第一回蔵元を囲む会In十八番。

日本酒バー十八番さんが「七本槍」の富田酒造を招いての七本槍を囲む会。

手の込んだ料理の数々と共に七本槍のラインナップを楽しみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝石箱状態です!

鮒ずしも美味!

「七本槍」の控えめな優しいお味の美酒たちとマリアージュしてました!

残念なことに、

酒屋が酒の写真を撮り忘れるという、ていたらく・・・

もはや無念です・・・

富田さん、スイマセン。。。

 

富田さんの写真はバッチリ撮影しましたが、

無許可掲載できないので、お蔵入りさせます!

 

なんしか、ベロベロなりました・・・

「七本槍」はホントにおしとやかで謙虚な旨酒です!!!

皆様も一度お試しください!

たぶん女房にしたくなると思います!

 

以上、昨日の話でした。。。

おーきにです。。。金澤かどま

 

 

松の初年度。

こんばんは。

のんびりした一日でした。。。

明日はどうやら祝日のようで。。。

連休になってない祝日って、もはやレア。。。

当店は祝日も営業しておりますので、お出掛けがてら来てください!

 

昨日、「松の司」の話をしたので、一丁、流れにのって、、、

松の司純米酒!

このお酒は、今年から造られはじめたNewFace!

新商品です!

原料米は日本晴です。

杜氏さんは、日本晴で造る酒の旨さを楽しんで欲しい!とおっしゃってました。

今年初年度のこのお酒が、数年後の将来どうなっていくのかも楽しみですが、

目下、このお酒は生酒で、きれいな旨さをしてますが、少しおとなしい感じもします。

この後、火入れされた時や、季節を越えて秋頃にどんな味の表情になるのか?とても楽しみなお酒です!

しぼりたてのお酒として、また、新商品として産声を上げたお酒として、

お父ちゃんな気持ちで味わい成長を見守って欲しいお酒です!

皆様もパパになって下さい!

 

おーきにです。。。金澤かどま

 

 

竜王での休日。

こんばんは。

たまりませんなあ・・・一週間のスタートが雨・・・

たまりません・・・気分、落ちます・・・

気張らんとな。

 

さて、昨日、日曜日はお休みでした!!!

で、ドライブがてら、滋賀県は東南部にあります、竜王町に行ってきました!

皆様ご存じ、「松の司」を醸される松瀬酒造の御膝元です。

そう、蔵元見学に行ってきました!

少しだけ、作業を手伝わせてもらって、その後見学!

で、杜氏さんにお茶をいれていただきまして、杜氏さんとフリートークを楽しみました!

てか、3~4時間滞在しましたが、ほぼお茶しながらトーク!

どこの蔵元の杜氏さんとも、ゆっくりじっくり話した事はなかったので、

今回はとても勉強になる有意義な時間でした!

また、どの蔵元の杜氏さんも人間味のある素敵な方ばかりですが、

「松の司」の杜氏さんは、僕と同世代であり、フランクな方だったので、

物凄く親近感を持って、気持ちよく話す事ができました!

出会えて良かったです!!!

 

「松の司」ファンの方はぜひ、杜氏さんも味わってみて下さい!

より一層、お酒を好きになれると思います!

 

酒ってのは、人との出会い、会話によって旨さが増すんだよなあ。。。

 

 

 

休日の話でした。

おーきにです。。。金澤かどま

 

かじや村。

こんばんは。

土曜の夜です!

コージキッカワなら、ド~ンストッマ~ィラ~♪♪と歌い上げてしまいますな!

本日も滋賀県は晴天!気持ち良かったです!

 

さてさて、、、

すでに3月ということで、

各蔵元から大方、しぼりたての新酒が届きました!

中でも「にごり酒」は早い時期から出荷され、売切御免でまた来年となりますので、

ここで紹介するにごり酒が今年最後の「しぼりたてにごり酒」になると思います。。。

「竹生嶋かじや村純米にごり酒」!

滋賀県最北部にあるマキノ町にて醸される「竹生嶋」のにごり酒です!

かじや村で育てられたお米(山田錦)から造られたお酒です。

お米作り、お酒造り、商品ラベルの文字や絵など、様々な方々によって生み出された愛情いっぱいのお酒です!

「竹生嶋」らしい骨太にごり酒!

桜の開花前に、今冬の〆の一本!に、いかがでしょう?!

 

おーきにです。。。金澤かどま

一ノ蔵と金澤。

こんばんは。

今月も半分が、無事に終わりました!

平和な日々が続いています。。。

 

さて今日は、今週、東北から入荷したお酒を紹介します!

共に宮城県の「一ノ蔵」のお酒です!

左側が純米吟醸生原酒。

こちらは先月、僕が蔵元見学に行った際、醸造されていたお酒で、見学に参加した小売店専用に醸されたお酒です!

見学会には、全国からたくさんの小売店さんが参加しておられましたが、

うまいこと、関西圏の小売店は僕だけでした。

というわけで、このあたりでは、手に入れられない希少種なわけです!!!

フレッシュでキレイなお酒に仕上がってると思います!!!

四合瓶で2000円と、なかなかに高価な一品ですが、

飲む価値あり!です。

 

右側のお酒は、特別純米生原酒~未来へつなぐバトン~

こちらは3月11日に入荷したお酒です。

一ノ蔵さんが、震災復興のために何かできないか?と様々考えられ、

その中の一つの活動として、この商品の売り上げを全額寄付するプロジェクトをはじめられました。

このお酒の売り上げは、二十歳基金という、被災した0歳の子供が20歳になるまで支援していくことを目的とした基金に、全額寄付されます。

どうにも東北では、胡散臭い活動やら、寄付されたお金が何に使われていくのかはっきりしないものも多いそうで。

そのため、寄付先選びもしっかりした、と伺っています。

未来を担う子供達のために。。。

 

今回が活動二年目で、毎年3月11日に発売されます!

こちらも限定生産ですので、残すところ、あと極々わずかです。。。

当店もお酒を通して、これからも支援していきたい!と考えております。

また来年以降も、毎年この商品は販売していきますので、

よろしくお願いします!

 

おーきにです。。。金澤かどま